前へ
次へ

こどもの医療費は地域によって自己負担が異なる

現在三歳の子供がいるのですが、子供が二歳まで住んでいて地域では医療費の助成はありましたが、毎回五百円の自己負担でした。
月に上限が二千五百円と決められていましたし、他の地域の事情を知らなかったのでそれが当たり前だと感じていました。
主人の仕事の関係で転勤が決まって福祉や子供の幼稚園事情などについて調べていた時に、医療費に関しても地域によって自己負担額が大きく異なるということを初めて知りました。
転勤先の地域では乳幼児は子供の医療費の自己負担はなしで、中学校卒業まで通院・入院の自己負担もないとのことで大変驚きました。
転勤先の近くの地域でリサーチしてみると市によっても事情が異なり、自己負担額が発生する地域もあれば、通院は小学校卒業まで助成などルールがかなり異なりました。
こどもは成長するにつれて部活などで怪我をする可能性も高くなってきますし、出来るならば助成制度が充実している地域が良いと感じて引越し先も決めましたね。

Page Top